アナニーは汚い?

アナニーは汚い?アナニーをスタートする上での心構え

 

アナニーは汚い?

 

アナニーをやった事がない人ほど、アナルは汚いのではないか?という固定概念があります。

 

しかしそれは、肛門が「うんこ」、「排泄物」を出す器官になっているので、当たり前といえば当たり前の認識です。

 

むしろ、汚いという認識があればこそ、アナニーをより清潔に楽しもうと思うので、ある意味ではとても大切な考え方になります。

 

しかし、アナニーに取り組んでいくにつれて、汚いという始めの印象はだんだん薄れてきます。

 

それは、やっていくうちにアナル洗浄が上手になったり、意外とアナルはキレイなものなんだなという事がわかってくるからです。

 

”アナルが汚い”という風なイメージを拭い去るのは、はじめのうちは難しいかも知れません。

 

アナニーにを始めるにあたっては、心理的な抵抗もありますよね。

 

場所が場所だけに、始めの一歩を踏み出せずにいる人もいるかと思います。

 

しかし、そこは考えようです。

 

ペニスだってヴァギナだって排泄をする器官ですが、しっかりと清潔にしてさえいれば、何も汚い事はありませんよね。

 

アナルもそれと同じだと考えれば良いのです。

 

 

アナルはゲイを連想させる?

 

さらに、アナルでの性行為に対しては「同性」的なイメージも拭い去れないようです。

 

しかし、アナニーはオナニーの1つの部類でしかありません。

 

同性同士の恋愛というものに対しても、全くリンクはないと言っても良いでしょう。

 

これらの事に対しての抵抗感がなくなれば、アナニーに問題なく取り掛かれるはずです。

 

アナニーは、普通のオナニーと違い、行為を行う前には開発をしたり、色々器具などを準備したりと手間が掛るのは事実です。

 

しかし、そこを面倒くさがってはいけません。

 

最初に心得ておきたいことの一つとして、心理的な抵抗が強ければ強いほど、アナニーは成功しないという事を心得ておきましょう。

 

心理的抵抗を取り払い、それからアナニーをする為の環境づくりを行う。

 

そうすれば、過去に体験したことのないほどの、素晴らしい快楽への第一歩へと踏み出すことができます。

 

アナニーはそもそもペニスをしごくオナニーと違い、お尻の中をいじるものです。

 

つまり、ペニスオナニーと違って、自分の体内をいじるものとなります。

 

ですから、いつものようにパンツをおろして、「はいスタート!」という訳には行きません。

 

手間をかけ、時間をかけ、そして感覚を開発していく訳ですから、それなりに苦労はします。

 

とんでもない快楽をいきなり得られるという風に思ったら、それは間違った解釈です。

 

しかし、逆に言えば、この準備段階の行程を、これから大きな快楽を得るための代償という風に捉えて、楽しみながら行うようにすると良いですよ。

 

楽しむ心がなによりも大切で、長続きするコツです。

 

以上、アナニーの心構えをご紹介しました。

 


アナニーは汚い? ※アナニーをスタートする上での心構えについて関連ページ

アナルの内部と構造を知ろう
正しいアナニーを行って、安心安全に楽しむために、アナルの内部と構造について詳しく説明しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
前立腺を知ろう
前立腺とは何なのか?体のどの部分にあるのか?どんな器官なのか?について図解でわかりやすく解説しています。前立腺オナニーでドライオーガズムを目指す方におススメです。
トコロテンの秘密
男のアナニーの快感の1つ。トコロテンについてわかりやすく説明しています。前立腺オナニーやアナルオナニーで射精しながら気持ち良くなりたい方は必見です。
なぜアナニーが気持ちいいの?
なぜアナニーは気持ちいいの?かという疑問について解答しています。前立腺オナニーの快感の仕組みを詳しく解説しています。アナルオナニー初心者の方や、興味がある人は必見!
アナニーに身体が順応して行く仕組み
あんなに違和感があったアナニーが今では気持ち良く感じる…。一体どうして?そんな素朴な疑問に回答しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナルの快感を生む器官をわかりやすく紹介!アナニスト必見!
アナニーを刺激して得られる快感には、お尻の中の器官、肛門括約筋や肛門官などの動きが密接に関わっています。前立腺オナニーに関係のあるアナルの器官をわかりやすく解説。
エナジーオルガスムとは? ※わかりやすく解説してみた
アナニーにも関係してくるエナジーオルガスムについてわかりやすく解説しています。前立腺オナニーをさらに深く追求したい方は必見です。アナルオナニー初心者の方にもおススメ。
アナニーでしてはいけない事 ※注意点、NG行為などについて
アナニーをする上で必要な知識を紹介しています。アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーのリスク、危険性について
アナニーのリスク、危険性について紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニー(アナニー)でドライオーガズムを目指している人などはぜひ参考にしてみて下さい。
アナニーがやりやすい環境ってある? ※前立腺刺激に集中したい
アナニーに集中して取り組める環境について紹介しています。どのような場所や環境が前立腺刺激に意識を集中できるのか?前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーで使う道具について
アナニーで使う道具を紹介しています。洗浄グッズや指サック、アナルローション、ディルド、アナルバイブ、前立腺刺激専用のバイブなど。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーはどれくらいの時間をかけるのがベスト?
アナニーって時間的にどれくらいやるものなの?という疑問に答えています。前立腺オナニーは長めにやるのか?短めにやるのか?知りたい方は必見です。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある方や初心者の方におススメ。
アナルオナニーの前の心構え
アナニー前の心構えを紹介しています。前立腺オナニーでドライオーガズムを体感したいなら、短期的ではなく長期的な目線で行うなど。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
日用品など、身近なものでアナニーのグッズを代用できる?
アナニーでアナルの中に入れるものって…他にも代用できたりするのかな?色々と調べて調査してみました。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーをした人の感想&口コミまとめ ※男のアナルオナニー
アナニーをした人の感想&口コミまとめを紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人、初心者の方などは必見です。
アナニーで肛門から血が出た場合の対処法について
アナニーで肛門から血が出た場合の対処法についてを紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。
アナニーを気持ち良くする為にPC筋(骨盤底筋)の鍛え方について
アナニーを気持ち良くする為にPC筋(骨盤底筋)の鍛え方を紹介しています。アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。
アナニーすると肛門が緩くなって広がらない? 調査した結果
アナニーすると肛門が緩くならない?という疑問について回答しています。前立腺オナニーでドライオーガズムやトコロテンを達成したいという方は必見です。またアナルオナニー初心者の方にもおススメです。