アナニー 時間

アナニーはどれくらいの時間をかけるのがベスト?

 

アナニーはどれくらいの時間をかけるのがベスト?

 

アナニーの時間の目安について。

 

初心者であれば30分程度、上級者であれば1時間〜を目安にすると良いかと思います。

 

アナルオナニーには時間が掛かります。これは心得ておきましょう。

 

通常のオナニーであれば、5分足らずでフィニッシュすることができる人もいると思いますが、そうはいかないのです。

 

ムラムラしてきても、すぐに処理という訳にはいかないのが、アナニーの特徴です。

 

もちろん慣れてくれば、ある程度の短い時間で絶頂を極められる人もいます。

 

しかし初心者で、アナニーでしっかり快楽を得られるようにしたいのであれば、先ずは時間をしっかり確保することから始めましょう。

 

初心者でありがちなのが、すぐに気持ちよくならないからと言って、アナニーをやめてしまったり、強くアナルを刺激し過ぎて内部を傷つけてしまう人がいます。

 

これは非常に良くないことです。

 

先ずアナニーは、お尻の穴に指や器具を入れていく前に直腸洗浄をしたり、ローションを用意したり、拡張用にマッサージをしたりと、事前にやらなくてはいけないことが多いのです。

 

ヴァギナの何倍も締め付けが強いと言われているアナルは、慣れるのに時間が掛るのは当然です。

 

じっくりと時間を掛けることで、徐々に徐々に少しづつ前立腺が開発されて、快楽が高まっていくのです。

 

だから気持ちで焦るのはいけません。

 

ペニスをしごくオナニーとは全く違う次元のものとして考えるようにしましょう。

 

アナニーはリラックスが大切

 

アナニーリラックスが大切

 

そしてこれと関連して、アナニーはメンタルの部分が非常に重要になってきます。

 

本を読んだり、サイトで色々アナニーに対しての知識を得た所で、”こんなことしても絶対に自分は感じることは出来ない”と思い込んでしまうと、まず気持ち良さは感じられません。

 

それから、いかにリラックスして行為に臨めるかが重要になってきます。

 

部屋の環境がとても大事で、親や彼女と同居していて、部屋を覗かれてしまう可能性がある場合や、周りの騒音がうるさい場合。

 

さらに、寒くてムラムラしてこない場合なんかも、アナニーには集中出来ず、ドライオーガズムを体感することができません。

 

ですからこういった阻害要素は、あらかじめ排除しておかなくてはなりません。

 

身に着ける服、家着やパジャマなどもリラックスできるものがおススメです。

 

一番良いのが、部屋を20度前後の適温にし、全裸で、”絶対に誰も入って来ることのない部屋の環境”を作り上げる事です。

 

いかがでしょう。「そこまでやる?」っていうくらい最初は細心の注意を払い、そして心構えを持ってアナニーに臨んで下さい。

 

ここまでしっかりと準備が出来たら、初めてAVや本を読んで気持ちをムラムラさせ、刺激をするという段階に突入できるのです。

 

逆に、ここまで用意できる環境や、ある程度の意志が無ければ、残念ながらアナニーにで快楽を得るという事は到底難しいでしょう。

 


アナニーはどれくらいの時間をかけるのがベスト?関連ページ

アナルの内部と構造を知ろう
正しいアナニーを行って、安心安全に楽しむために、アナルの内部と構造について詳しく説明しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
前立腺を知ろう
前立腺とは何なのか?体のどの部分にあるのか?どんな器官なのか?について図解でわかりやすく解説しています。前立腺オナニーでドライオーガズムを目指す方におススメです。
トコロテンの秘密
男のアナニーの快感の1つ。トコロテンについてわかりやすく説明しています。前立腺オナニーやアナルオナニーで射精しながら気持ち良くなりたい方は必見です。
なぜアナニーが気持ちいいの?
なぜアナニーは気持ちいいの?かという疑問について解答しています。前立腺オナニーの快感の仕組みを詳しく解説しています。アナルオナニー初心者の方や、興味がある人は必見!
アナニーに身体が順応して行く仕組み
あんなに違和感があったアナニーが今では気持ち良く感じる…。一体どうして?そんな素朴な疑問に回答しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナルの快感を生む器官をわかりやすく紹介!アナニスト必見!
アナニーを刺激して得られる快感には、お尻の中の器官、肛門括約筋や肛門官などの動きが密接に関わっています。前立腺オナニーに関係のあるアナルの器官をわかりやすく解説。
エナジーオルガスムとは? ※わかりやすく解説してみた
アナニーにも関係してくるエナジーオルガスムについてわかりやすく解説しています。前立腺オナニーをさらに深く追求したい方は必見です。アナルオナニー初心者の方にもおススメ。
アナニーでしてはいけない事 ※注意点、NG行為などについて
アナニーをする上で必要な知識を紹介しています。アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーのリスク、危険性について
アナニーのリスク、危険性について紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニー(アナニー)でドライオーガズムを目指している人などはぜひ参考にしてみて下さい。
アナニーがやりやすい環境ってある? ※前立腺刺激に集中したい
アナニーに集中して取り組める環境について紹介しています。どのような場所や環境が前立腺刺激に意識を集中できるのか?前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーは汚い? ※アナニーをスタートする上での心構えについて
アナニーは汚い行為でしょうか?でも汚いと思えばこそ、清潔に行おうと思うものですよね。前立腺オナニーの心構えを紹介しています。アナルオナニー初心者の方にもおススメ。
アナニーで使う道具について
アナニーで使う道具を紹介しています。洗浄グッズや指サック、アナルローション、ディルド、アナルバイブ、前立腺刺激専用のバイブなど。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナルオナニーの前の心構え
アナニー前の心構えを紹介しています。前立腺オナニーでドライオーガズムを体感したいなら、短期的ではなく長期的な目線で行うなど。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
日用品など、身近なものでアナニーのグッズを代用できる?
アナニーでアナルの中に入れるものって…他にも代用できたりするのかな?色々と調べて調査してみました。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーをした人の感想&口コミまとめ ※男のアナルオナニー
アナニーをした人の感想&口コミまとめを紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人、初心者の方などは必見です。
アナニーで肛門から血が出た場合の対処法について
アナニーで肛門から血が出た場合の対処法についてを紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。
アナニーを気持ち良くする為にPC筋(骨盤底筋)の鍛え方について
アナニーを気持ち良くする為にPC筋(骨盤底筋)の鍛え方を紹介しています。アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。
アナニーすると肛門が緩くなって広がらない? 調査した結果
アナニーすると肛門が緩くならない?という疑問について回答しています。前立腺オナニーでドライオーガズムやトコロテンを達成したいという方は必見です。またアナルオナニー初心者の方にもおススメです。