アナニー トコロテン

トコロテンとは?わかりやすく解説しています。

アナニー

 

 

トコロテンとは、前立腺を刺激していて、ペニスを触ったわけでもないのに、精液がドロっと漏れるように流れ出てしまう現象の事を言います。

 

この現象は、今までのペニスオナニーでは考えられない現象なので、実際に体験すると、びっくりしてしまう方も多いようです。

 

もちろんこれは、異常なことではないので、いざそういった状態になっても慌てないで下さい。

 

前立腺刺激を行なっていると、”性能”と呼ばれる前立腺の真上にある器官を刺激することで、この現象が起こります。

 

精液は、この”精嚢”に蓄えられており、ここから溜まっている精子をペニスに送り、そして最終的な放射に繋がるのです。

 

アナルオナニーをしている際に、前立腺を刺激していると、同時に隣接しているこの精嚢にも刺激が加わります。

 

この結果、トコロテンの現象が起こるのです。

 

このトコロテンには幾つか特徴があります。

 

 

トコロテンの特徴について

 

まず、通常のペニスオナニーの射精とは異なり、精子は勢い良く飛び出してきません。

 

通常の射精と同じように、絶頂感はあるものの、その後に起こる虚脱感もあります。

 

ですので、射精した後は快楽は持続せず、賢者タイムも訪れます。

 

ですので、アナルオナニー好きな方の中には、上手にこのトコロテンを使い分け、アナニーを終了させる最後の締めとして行う人もいるようです。

 

トコロテンで気をつけなければならないのは、精嚢だけの圧迫刺激だけを行うと、絶頂感を感じていないのに、精液が流れだしてしまう場合もあることです。。

 

絶頂感を感じられるのは前立腺の刺激です。ですからまずこのポイントを間違えないようにしましょう。

 

つまり、前立腺の刺激をすることに、初めからポイントを置いておけば、射精した際に、絶頂感を感じることができるのです。

 

このトコロテンの名前の由来は、アナルに指を挿入した際に、ペニスから精子が噴射される様子が、食べ物のトコロテンの押し出す感じと類似しているからと言われています。

 

ちなみに、おもしろそうだからと、誰でも今日いきなりトコロテンを体験できるとは限りません。

 

ペニスのオナニーとは異なり、アナルオナニーは環境や、知識、器具など、準備が必要なデリケートなオナニーです。

 

従って、初心者が初めてアナニーにトライした日に、オーガズムやトコロテンを体感するのは、なかなか難しいのが現実です。

 

なので短期的な目線ではなく、長期的な目線で取り組むことが大切になってくるのです。

 

アナニーは、前立腺を少しずつ慣らして開発していくもの。という風な心がけをもっていれば、楽しくアナニーに取り組めますよ。

 

 


トコロテンって何?その隠された秘密とは… ※男のアナニー関連ページ

アナルの内部と構造を知ろう
正しいアナニーを行って、安心安全に楽しむために、アナルの内部と構造について詳しく説明しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
前立腺を知ろう
前立腺とは何なのか?体のどの部分にあるのか?どんな器官なのか?について図解でわかりやすく解説しています。前立腺オナニーでドライオーガズムを目指す方におススメです。
なぜアナニーが気持ちいいの?
なぜアナニーは気持ちいいの?かという疑問について解答しています。前立腺オナニーの快感の仕組みを詳しく解説しています。アナルオナニー初心者の方や、興味がある人は必見!
アナニーに身体が順応して行く仕組み
あんなに違和感があったアナニーが今では気持ち良く感じる…。一体どうして?そんな素朴な疑問に回答しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナルの快感を生む器官をわかりやすく紹介!アナニスト必見!
アナニーを刺激して得られる快感には、お尻の中の器官、肛門括約筋や肛門官などの動きが密接に関わっています。前立腺オナニーに関係のあるアナルの器官をわかりやすく解説。
エナジーオルガスムとは? ※わかりやすく解説してみた
アナニーにも関係してくるエナジーオルガスムについてわかりやすく解説しています。前立腺オナニーをさらに深く追求したい方は必見です。アナルオナニー初心者の方にもおススメ。
アナニーでしてはいけない事 ※注意点、NG行為などについて
アナニーをする上で必要な知識を紹介しています。アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーのリスク、危険性について
アナニーのリスク、危険性について紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニー(アナニー)でドライオーガズムを目指している人などはぜひ参考にしてみて下さい。
アナニーがやりやすい環境ってある? ※前立腺刺激に集中したい
アナニーに集中して取り組める環境について紹介しています。どのような場所や環境が前立腺刺激に意識を集中できるのか?前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーは汚い? ※アナニーをスタートする上での心構えについて
アナニーは汚い行為でしょうか?でも汚いと思えばこそ、清潔に行おうと思うものですよね。前立腺オナニーの心構えを紹介しています。アナルオナニー初心者の方にもおススメ。
アナニーで使う道具について
アナニーで使う道具を紹介しています。洗浄グッズや指サック、アナルローション、ディルド、アナルバイブ、前立腺刺激専用のバイブなど。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーはどれくらいの時間をかけるのがベスト?
アナニーって時間的にどれくらいやるものなの?という疑問に答えています。前立腺オナニーは長めにやるのか?短めにやるのか?知りたい方は必見です。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある方や初心者の方におススメ。
アナルオナニーの前の心構え
アナニー前の心構えを紹介しています。前立腺オナニーでドライオーガズムを体感したいなら、短期的ではなく長期的な目線で行うなど。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
日用品など、身近なものでアナニーのグッズを代用できる?
アナニーでアナルの中に入れるものって…他にも代用できたりするのかな?色々と調べて調査してみました。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!
アナニーをした人の感想&口コミまとめ ※男のアナルオナニー
アナニーをした人の感想&口コミまとめを紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人、初心者の方などは必見です。
アナニーで肛門から血が出た場合の対処法について
アナニーで肛門から血が出た場合の対処法についてを紹介しています。前立腺オナニーや、アナルオナニーに興味がある人は必見!アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。
アナニーを気持ち良くする為にPC筋(骨盤底筋)の鍛え方について
アナニーを気持ち良くする為にPC筋(骨盤底筋)の鍛え方を紹介しています。アナルの構造や、前立腺について。さらにはドライオーガズムやトコロテンの詳しい説明など。
アナニーすると肛門が緩くなって広がらない? 調査した結果
アナニーすると肛門が緩くならない?という疑問について回答しています。前立腺オナニーでドライオーガズムやトコロテンを達成したいという方は必見です。またアナルオナニー初心者の方にもおススメです。